スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

校内における人間関係

学校という教育現場においては、教師と生徒、あるいは生徒と生徒が、人間同士の関わり合いの中でお互いを成長させる事が重要なポイントであると考えて良いでしょう。




したがって、工場で物をつくる場合のように、全ての生徒をひとつの鋳型に当てはめようとしたり、教師の理不尽な指導が権力によって押し通されようとしたりすることがあってはなりません。

もしも、そのような行為が行われれば、学校は、その本来あるべき姿から遠ざかり、軍隊もしくは刑務所に近いものにもなり兼ねませんので、十二分に注意して対応する必要があります。


最近では、体罰の禁止などといったニーズが高まり、そのような行過ぎた指導を行う教師は少なくなってきているように見受けられます。

ただし、そのような風潮を逆手にとって、生徒や保護者が増長し、モンスター・チルドレンやモンスター・ペアレンツなどといった問題が発生している事も、忘れてはなりません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。